スポンサーサイト

       
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ blogram投票ボタン

MG ガンダムFb no.2 【肩 アポジモータ】

       
こんばんわ~プ二マルです(^^/

遂に、公開&投票が開始されてました!!

       こちら!!
          
 

開催日程:9/8 0:00~ 9/14:23:59

どれこれも、迫力ある作品ばかりです!!
一度、お立ち寄りくださいませ~(^^/

先日、制作したMG ザクⅡ-Fは、コンペ終了後、
当ブログ&ホームページに画像をアップ
させて頂きます(●`・ω・)ゞ

では、では、早速!!


MG ガンダムFb no.2の制作
報告します(@^▽^@)ゞ

1.肩アポジモーター【パーツ】

1_20100908201205.jpg

何年も前のキットなのにも関わらず、
この緻密さ!! 流石は、MG(1/100)ですね~(^^)/

2.肩アポジモーター【組立て】

2_20100908201205.jpg

で、組立てたら、こんな感じです(^^)

3.肩サイドのバーニア【パーツ】

3_20100908201205.jpg

やはり、ガンダム系のキットだけあって、
パーツ数が多いですね~(^^;


4.肩サイドのバーニア【組立て】

4.jpg

肩の目立たないバーニアでも、この拘りあるギミック。
正直、かなり、驚きました(^^;

でも・・・ザクよりも、遥かに制作時間が必要になりそうです・・
ただでさえ、私は、制作が遅いのに(;;)





ここで、小話です(^^;

先日、事務所で仕事していた時のことです。

図面を手に、情報を読み取っていたら・・

カチャン
という音が私の机の上から聴こえ、顔をあげてみたら・・・

何と、こんなものが!!
        

5.jpg

『こ・・これは!!!!』
←私
 ↑昼休み中とはいえ、事務所内で大声をあげてしました(^^;

『あげる。』←事務所の先輩N氏

私は、普段、アクリル絵の具で塗装をしていますので、
このプラモデラーさん、御用足しの塗料を使用した経験がありません。
↑要するに、購入するための費用が無かったんです(^^;

そんな私の事情を察して下さったようです。

6.jpg

しかも、かなり、アンティーク!!

7.jpg

あとは、うすめ液?を購入すれば塗装出来るそうですね~。
↑噂でしか知らない(^^;

そんな訳で、MG ガンダムFbは、エナメル系塗料での塗装に
チャレンジしようと思います(●`・ω・)ゞ

Nさん、感謝です!!ありがとうございます!!
この場を借りて、お礼させて頂きますm(_ _)m

それでは、また~(^^/



スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ blogram投票ボタン         

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

うすめ液

これは「良いモノ」をもらいましたね!
うまやらしーww。

懐かしの
レベルカラー!
タミヤエナメルの金属フタ!(もしかしてパクトラタミヤ?)
おじさんの少年時代を思い出しました。

そして私はお目にかかったことのないモノグラムカラー!

うすめ液ですが、
タミヤは今も同じ物が発売されてますので問題なし。
レベルカラーは、ラッカーなので
Mr.カラーのうすめ液が使えます。
モノグラムカラーは私の記憶が確かなら
エナメルのはずなので、タミヤのが使えます。

最悪、全てMr.カラーのうすめ液でOKです。

マシーネンで有名な横山宏先生は
エナメル(他社製ですが)塗料をラッカーうすめ液で溶いて
使うことも多いそうです。

私も水性塗料(クレオスのやタミヤアクリル)を
ラッカーで薄めて使っています。


以上、ご参考まで

No title

一瞬栄養ドリンクの差し入れかと思いましたw

それにしても良いものもらいましたね~。
自分はエナメル塗料をドライブラシにしか使ったことが無いので
プニマルさんがどんな風に使ってくれるのか楽しみにしてます。

追記です。

度々すみません。

エナメルでガンプラを塗る場合、
これだけは注意しておかないといけないことがありました。

それは
「ABSパーツ(関節部分など)にはエナメルで塗るな」ということです。

エナメルのシンナーはABS樹脂を侵食する性質を持っていますので
パーツがボロボロになるそうです。
私は、ドライブラシかモノアイ等の部分塗装にしかエナメルを使っていないので
そうなった経験がありませんが、ネットで「エナメル割れ」で検索してみてください。
たくさんのモデラーさんの悲しみの声がHITすると思います。

更に言えば,ABS以外のプラスチックもABSほどではないですが、割れてしまう可能性があります。
特にバンダイのガンプラは他社の物より割れやすいと言われています。

エナメルで本塗装をする前に、一緒にもらった「レベルカラー」で下地塗装をするか、
トップコートを吹いて、プラスチックとエナメル塗料(シンナー)が直接触れ合わない状態にしてください。
それでもABSパーツには塗装は避けたほうが良いです。
私は全塗装の場合でも、関節部分だけは殆ど
簡単フィニッシュ+ガンダムマーカー墨入れ+ドライブラシ程度しかおこないません。

あと、ラッカーの上からエナメルを塗るのはOKですが、
逆は×(仕上げのクリアスプレーくらいはOK)とかありますので
下記のサイトを参考にされると良いと思います。

http://nekopura.blog43.fc2.com/blog-category-9.html


グダグダと失礼しました。
「そんなこと知ってるよ」だったらごめんなさい。

No title

purejam様>

はじめまして、プ二マルと申します(^^/

非常に、勉強になるコメント、ありがとうございます!!
塗料には、プラを痛める種類や、相性等があるとは聞いておりましたが・・・・

なるほど~。じっくりと、対策を練る必要がありそうですね~(^^;
塗装する際には、勉強を重ねてから、取りかかろうと思います(●`・ω・)ゞ


>ヴぁると様

こんばんわ~(^^)

私も、一瞬、ヴぁるとさんと同様に、
『栄養ドリンク!?』って、思っちゃいましたよ(^^;

エナメル塗料の使用方法は、難しいようですね~。
使用方法については、色々と検討してみようと思ってます(^^/

No title

レベルカラーとタミヤカラーに感動!!!
懐かしくて涙がw
はじめてガンプラに色塗った時を思い出しました。
これら使ったのもう30年前ですかね。
ちなみに、初めて使った色覚えてまして
モンザレッドです。普通の赤が売り切れで
仕方なくこの色で量産型ジム塗ったのが
ガンプラ初塗装でした。懐かしいな~。

おっと、コンペ投稿乙です!
ダメージ痕がいいっすね、自分のとは対照的です。
じっくりと見させていただきます^^

No title

こんばんは-!

懐かしいですね~
自分も20年物のタミヤカラー(アクリル塗料)を所持していますが
これは、それ以前かも...
何はともあれ実用品なんでラッキーでしたね!!

No title

>しゅうごろー様

こんばんわ~(^^/

頂き物のタミヤカラーは、お察しのとおり、
20年以上前のものだそうです♪
当時は、タミヤが米国から輸入して
販売していた物だそうです。

本当に嬉しいですよ~(*^o^*)

しゅごろーさんの『エクシアリペアⅡ』、
非常に楽しみにしてます♪


>halk様

こんばんわ~(^^/

halkさんの全塗装挑戦キットが、
ジム(量産機)だったんですね♪
halkさんのプラモ歴情報も、
じっくり聞かせて頂きたいですよ~(^^)

このエナメル塗料で塗装するのが、ますます
楽しみになっちゃいました♪

P.S. ずをコン、お疲れ様でした~。
   halkさんの作品は、相変わらず素敵ですね~(^^)
   ギャプランのカラーリングの発想も、流石ですね!!
   
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
制作中キット


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
プロフィール

プ二マル

Author:プ二マル
名前:プ二マル
年齢:1970年代後半
血液型:O型
体型:メタボ気味…

ガンプラ初心者なので、拙い作品ばかりですけど、よろしくお願いしますm(_ _)m

また、リンクはフリーです。コメントも大歓迎です(^^)

なお、ホームページも開設しております。宜しければ、お立ち寄り下さい(^^)

ガンダム no 部屋 : HP
こちらは、プニマルが管理しているホームページです(^^)
タマガン
プラモ投稿サイト
リンク 【Gunpla 】
 リンクフリーです。ご連絡を頂けると、とても喜びます。
欲しい物リスト






SHOP


お世話になっている
Partsショップさんです♪

プラモを始めた頃、
憧れていたショップさんです
(^^)

Twitterには、感謝です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。