スポンサーサイト

       
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ blogram投票ボタン

HG パワードジム(高機動型) no.12【脹脛の改修】

       
こんばんは(^^/ プ二マルです♪

今日、事務所先輩Nさんに声をかけて頂きました。

内容は、以下の通りです♪

迷ってるね~。最終的な形が決まらず、
方向性が迷い込んでいるのが 非常に、
分かり易い記事だね
(^^;』


・・・・・・・・あww 耳が痛い(ーー;
全くもって、返す言葉がありませんでした(^^;

そんな感じで、フラフラした記事&制作ですが。。
性懲りもなく、本日もガンプラ制作の成果を
報告させて頂きます(^^;

ちなみに、本日の報告は、先日、報告しきれなかった
部分を紹介させて頂きます(●`・ω・)ゞ

HG パワードジム(高機動型)の制作 no.12
【登場作品 : 機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY】
~ 脹脛の改修 ~


1.脹脛の改修【改修箇所】

00_20110726194932.png
  
ちなみに、コチラは膝に増設した排気ダクト通じる改修です♪

01_20110726194931.png
   
本来なら、この向きで本体にパーツを嵌めるのですが。。。

02_20110726194915.png
   
裏返しにして、スラスターカバー仕様にしよう♪
という試みであります(`・д´・ゞ)

まずは、写真で示した部分切り抜きます♪

2.脹脛の改修【改修中】

03_20110726194915.png

こんな感じに、くり抜いてみました♪♪
手順は、以下の通りです。

改修18
 1.ピンバイスで、そこら中に穴を開ける。
 2.デザインナイフで切り抜く。

さらに♪

3.脹脛の改修【改修中_no.2】

04_20110726194914.png

  

この様に、既設の脹脛接続部分のディテール
デインナイフで除去しました(⌒▽⌒)ノ

で!!

05_20110726194914.png

先ほど、切り抜いたパーツ脹脛合体させてみました♪
これで、スラスターのカバーを制作が出来ました(^^)

4.太腿の改修【改修後】

06_20110726194914.png

接続すると、こんな感じになります♪
まぁ~・・・ありかな♪(^^;

5.現状

07_20110726194914.jpg

これが横から見た写真です(⌒▽⌒)ノ

まぁ~。。。適度な大きさスラスター
なったかなwwと思います♪
  
これは、計画通りです(^^;
(良いかどうかは、別として。。。)

ちなみに・・・脹脛のスラスターからの熱はwww
     
03_20110724214545.jpg
   
先日報告した記事に掲載したコチラ増設した膝の排気ダクトから
放熱出来ます♪(^^)

ね!?>計画通りでしょ?ありでしょ?(;゚д゚)
・・ダメですか?(^^; 

ま・・・自己満足なんで、これで良しとします(`・д´・ゞ)
(↑また、自己完結かww)

そんな訳で、本日の報告ココ迄です(^^;
(なんか、いつも以上に、取っ散らかった記事だったなww)


それでは、また~(^^/








スポンサーサイト
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ blogram投票ボタン         

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フクラハギ

かなり良い感じですね!

バーニアをまだ接着していなければ、
キットの(裏返した)基部をちょっと薄く削ってみてはいかがでしょう?
先端部分が薄いとかなり効果的ですよ(上手く説明出来ませんで、すいません)

実際、私はほとんどエポパテ、ポリパテを使ってません(笑)
裏打ち用にアルテコを少し使うくらいですねー(汗)
ホントにエポパテが苦手で(笑)

No title

なるほどー!!
放熱用のフィンだったんだ。
何か高機動突撃強襲型というか…
ものすごい強そうなパワードジムというか…。

関西弁でいうと…『めっちゃごっついわ!』ですよ(^^)

バーニアの熱の放熱、
高機動のような高瞬発力を生むバーニアには
冷却も必要という設定…。
うむーかっこいいです。

No title

パーツを裏返してくっつける発想はなかったわぁ(´Д` )
ほんとアイデア満載ですね!
ディテなり改造なりは「いっぺんヤリ過ぎなくらいやってみる」
って最近思ってます
次回作以降で取捨選択の幅が広がりますし、ヤリ過ぎた作品てのも楽しいもんですよw

No title

パーツをひっくり返す発想には脱帽です。
まさに、逆転の発想ですね。
この手法は面白いですね。
ちょいさんも言っておられますが、
少年時代に頭を戻して、やりすぎちゃうのもイイかも?ですね。
今後のディテにも期待してます。

No title

膝裏のパーツをそのまま裏返して使用されるとは…。
凄い。
そしてエコ!

しっかり放熱フィンもあるので、設定も裏付けされていてバーニアとして確立されていますね。

さらに楽しみになってきましたね~。

No title

上手いもんですね~!
これなら角バーニアも楽々できますね。
ブキヤさん泣かせだww
角バーニア好きとしてはパクリ決定ですw

No title

うぉぉぉ、パーツを無駄にすることなく、
見事な再利用方法ですね~^^
脱帽です。

バーニアを増加して、高機動仕様ですね。

ワタクシが作成中のジムキャⅡで、
パク参考にさせてください^^

svx様

こんばんは(^^/

温かいコメント、ありがとうございます♪(^^
バーニアのウスウス攻撃ですね♪
頑張って、実行する予定です(●`・ω・)ゞ 

それにしても、svxさんが、エポパテを
あまり利用してないってのは、意外ですね(^^;

ひうちまる様

こんばんは(^^/

そうなんです、放熱フィンです♪

いつも、温かいコメント、ありがとうございます(`・д´・ゞ)

装甲パーツは、あまり強化してないので、特攻する
だけでは、戦場を駆け抜けられるのかは疑問ですが(^^;

取りあえず、機動力アップを重視して、
進めていこうと思います(`・д´・ゞ)

ちょい様

こんばんは(^^/

取りあえず、スラスターカバーを
どうやって弄っていこうか (´-ω-‘)

と悩んだ結、エコ重視で、敢行してみました♪

アドバイスを頂いたとおり、取りあえず、
修業の一環として、ガツガツ進めてみようと思います(●`・ω・)ゞ 
(いつも、半端な改修で終わってますし(^^;)

ツヨ様

こんばんは(^^/

いやww温かいコメント、ありがとうございます(^^

バーニアを取り付けるだけでは、何か、
違和感があるなwwって、パーツを弄っていたら
偶然、閃いたんですよね(^^;

ちなみに、ツヨさんとちょいさんのご指南とおり、
ガツガツ進めてみたいと思います(●`・ω・)ゞ

tyou5322様

こんばんは(^^/

バーニアとして、確立出来てますかね?(^^
ありがとうございます♪

高機動型というコンセプトも確立出来るように
精進していこうと思います(●`・ω・)ゞ

へな様

こんばんは(^^/

いつも温かいコメント、ありがとうございます(^^
角バーニアですかww Zシリーズの機体を
弄る時に流用してみます♪
(全然、気付かなかったwww)

是非是非、パクって下さいヾ(≧▽≦)ノ

MinimumENDu様

こんばんは(^^/

いやww温かいコメント、ありがとうございます♪
バーニアを増加して、高機動型へ突っ走って
いこうと思います(●`・ω・)ゞ

ちなみに、是非是非、参考にして下さい!!!
非常に、光栄です((`・д´・ゞ)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
制作中キット


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
プロフィール

プ二マル

Author:プ二マル
名前:プ二マル
年齢:1970年代後半
血液型:O型
体型:メタボ気味…

ガンプラ初心者なので、拙い作品ばかりですけど、よろしくお願いしますm(_ _)m

また、リンクはフリーです。コメントも大歓迎です(^^)

なお、ホームページも開設しております。宜しければ、お立ち寄り下さい(^^)

ガンダム no 部屋 : HP
こちらは、プニマルが管理しているホームページです(^^)
タマガン
プラモ投稿サイト
リンク 【Gunpla 】
 リンクフリーです。ご連絡を頂けると、とても喜びます。
欲しい物リスト






SHOP


お世話になっている
Partsショップさんです♪

プラモを始めた頃、
憧れていたショップさんです
(^^)

Twitterには、感謝です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。